大阪880万人訓練

Osaka 8.8million drill
知ってますか?
9月5日午前11時に開始される大阪府下での訓練。
訓練開始の合図がわりに、各社携帯電話の「緊急地震速報」が配信され一斉に鳴ります。
府内各事業所にも案内がされているようですが、まだまだアナウンス不足だと個人的には思っていて、実際、今日に至るまでまるっきり情報が入ってきていません(^^;

311以来、東日本にお住まいの方々はもう慣れっこというか聞くのも嫌だという状態になってる緊急地震速報でしょうけど、西日本だといまだに聞いたことが無いってな方も多いはず。

なので、テストも兼ねて配信するのはとても良いことだとは思うのだけど、いきなり何も知らない状態で速報が着信したらアチコチで混乱するで(^^;

きっと、来月に入ったらちゃんと広報してくれる…よね(^^;

新iPhoneは9月12日

ジョブズが亡くなってから初めてのモデルチェンジになりますね。
さすがに、今までの徹底した隠蔽主義からちょっと体質がゆるくなったのか一般化したというのか、次のiPhoneの公開(発売?)時期がリークされてきている様子です。

さらには、ちょっと小さいサイズのiPad(Mini)に関しても10月に公開されるという話しが流れている様子ですね。

このMiniサイズに関しても、ジョブズの生前は「ださない」と豪語していた物ですから、やはり亡くなったというのは大きく影響を与えている事の証明でもあるのかもしれません。

なんにせよ、iOSは作り手には厳しいかもしれませんが使い手にはとても優しいデバイスなので、その進化がはたしてどのようなものになっているのか、1ユーザーとしてはとても楽しみですし、
また2年の割賦が終わったiPhone4ユーザーとしても、やはり次のiPhoneに乗り換えるチャンスなので今からワクワクしています(^^)

問屋さんで花火をバラ買い

夏の風物詩といえば…花火ですよね、花火。
ちょいともう夏休みも終盤ですが、夏休みのあいだにはやっぱり花火がしたいとリクエストされておりまして。

ただ、毎年どこででも買えるようなセット売りの花火ってなんだか物足りないしイメージが違うなって思い続けていたんですよね。

もう来年には息子も中学生になっちゃうし、たぶん家族で花火をしたいなんて言うのも今年くらいまでだろうと…そう思うと、やはり準備するところからの面白さを味わってほしい。

そう思って、大阪は松屋町(まっちゃまち)の花火屋さんへ行ってあえてバラ売りの中から一緒に探しながら買ってきました(^^)

自宅の近所で遊ぶことになるので打ち上げはNGですが、変わりに噴出しと手持ちで楽しそうなものって条件で店員さんたちと相談しながらカゴへ。
なかなか楽しそうなものが集まりました(^^)

さあ、もう「いつ遊ぼう~って」ってワクワクしてます(^^)

Hanako、京都三昧♪

きたきた、届きましたよ最近お気に入りの「Hanako」。
こっちの地域の書店では手に入らないので、もっぱら楽天頼りです(^^;

今回楽しみにしてたのはずばり京都特集だからで、ぺらぺらとページをめくっていくだけでも「あ、明日でも行ってこよかな」ってなところが沢山。

京都は、近くて遠いところ。日常のすぐそばにある別世界ってな印象がいまだにあって、気軽に行ける観光地って感覚が楽しめるんですよね。

そういえば、こないだ(といってもたぶん春先だが)ぶらっと歩いてきた帰りになにげなく「おいしそうー」って手土産に買ってかえったものもしっかり紹介されておりました(^^)

あ~、また近いうちにぶらっと京都まで出かけてしまいそうです(^^)

 

スカイツリーを手元に

ご近所の某電気屋さんからご案内ハガキが着てたので、ポイントを貰いにいくつもりで少し店内をブラブラ。

途中、電話がかかってきて賑やかな店内で話しつつ、なにげなくプラモデルのコーナーに迷い込むと…お手軽な値段でスカイツリーを売ってるのが目に留まった。

しかも…しっかりLED内蔵で、青と紫にライトアップしてくれるんですよね…で、こういう光もの系が好きな私としては、ついつい衝動買いしてしまいました(笑)

持ち帰って組み立て開始…ものの30分程度で完成という、なんとも作り応えのないものですが(^^;
スイッチONで光らせてみると なかなか綺麗(^^)

しかし…さすがはスカイツリー。
縮尺1/2400とは言え、すごく背が高くって(長細くって)実は置き場所に困ってたりします(^^;

連日不穏な天気ですが

それでも日々、空のキャンバスに描き出される自然のグラデーションは、とても人間の手では再現できないであろう絶妙な美しさをもって、しかも時々刻々とその姿を変化させていきます。

夕暮れ時のしばしの時間、この空と雲と夕日の織り成す芸術作品をじっと眺めているのが大好きです。

 

BDメディアを買いに

夕方から自転車に乗って買い物に。 日本橋の電気街まで往復すると10kmちょいなので、ちょっとした運動にはもってこいの距離。

カセットテープ全盛のころから「安く買うならココ」という定番のお店があるんですが、ディスクメディアが全盛になった今でもやはり割安で買えるお店で、店員さんに「評判いいのどれ?」と教えてもらいながら検討…

まだまだ高いんですよね、BD-R系統のメディアって。

CD-RやDVR-Rのころは太陽誘電のメディアが一番なんていわれてましたが、いまどきはPanasonicやSONYあたりで日本製のが評判良いのだとか。
僕が気に入ってるメーカーのも安くおいてありましたが、よく聞くと「あまり海外工場まで入り込んで指導してるか?という点でちょっと評判が…」という事だったのがビックリな情報。
僕の頭の中での勢力図がちょいとアップデートされた瞬間でした。

やはり何も考えずにずっと同じものを使い続けるってのも、ちょっと考え物なのかもしれませんね(^^)

デジカメを使い始めたのが

かれこれ・・・子供が生まれた12年ほど前からデジカメを使い始めてます。

当時、もっとも売れ筋だったOLYMPUSのコンデジを使い始め、その後3代くらいはOLYMPUSだったかな。
途中、フォトコンの副賞かなんかで一眼ふうの本格的なの(E-10)を貰ってからかなり気に入って使い続けてたけど、いつのまにやらCANONのコンデジを使ってみて気に入り、しばらくして一眼もCANONに鞍替え。
いまのPanasonicのミラーレスにたどり着くまでに、FUJIのコンデジも2機種ほど。
とまあ…なぜかメジャーなNIKONに縁がないのが不思議なデジカメライフなのですが…
そんなことはさておいて、

ふと、今のデジカメデータがどのくらいたまってるんだろう?とデータ容量をカウントしてみると、152GB。
当初はMOなんて媒体でバックアップしてたけどとても追いつかないので中断したまま、そういえばディスクにはコピーしてないな、と。
いまバックアップするならBD-Rの25GBか50GBあたりのがまともな選択肢だと思うのだけど、さて、いったい何時間くらいかかるのやら(^^;

あ、それ以前にまずBDメディアのストックが無いな。 運動がてら買いにでかけなくちゃ。

長居公園に落ちたので

何日か前の朝刊のトップ記事に先日の落雷がのってました。 先日はほんとにすごい雷だったし、大阪市内でもアチコチの建物にカミナリが落ちる瞬間を何度も目撃したわけなんですが…

その時は、停電とかあってサーバーが止まったらやだなあ、とか、誘導電流で機材が壊れたらいやだなあ、とかいう事は頭をよぎりましたけど、まさか長居公園で亡くなられた方がでるとは。

たしかに大きな公園なのでひらけてはいますが、でも一応大阪市内。
周りにもいっぱい高い建物があるところなので、まさか市内で落雷で…などとは考えもつかなかったですね。

やはり自然をなめてはいけないです。
ちょっとカミナリに対する認識が変わりました。

タイガー コペンハーゲン

今日はほんとにひどい雷雨だった。
僕が出かける直前までは晴れてたのに、いや、出かけてからも陽は照ってたのに、ポツリポツリと大きな雨粒が落ちてきたなと思っていたらあっという間に土砂降りに。

しかも、ほんの近くで雷鳴がとどろき始め、稲光がそれこそ2秒間隔で視界に入るしまつ。
※車での移動中だったので、ミラーごしにほぼ全周囲が視界にはいってたわけですね。

一瞬、予定を変更してさっさと家に戻ろうかとも考えたものの、結局のところ雨をしのぎながら意気揚々と乗り込んできました。北欧雑貨の「TIGER COPENHAGEN」に。
…と、書きたかったのですが、いざ到着してみると「臨時休業」の張り紙が(笑)

せっかく、普段歩きなれないミナミのアメ村界隈を お洒落な若者たちに混じって(かなり浮きながら)探し回ってきたというのに(^^;

どうやら、開店当初からの人気っぷりはまだ激しいようで、在庫を確保するのに今日まで休みだったらしいです。
仕方なく、店の外観だけ写真に収めてトボトボと帰ってきたのでありました…