京都・祇園祭宵宮にて

7月の京都と言えば祇園祭ですが、雨男として自他共に認められる私としてはさすがに山鉾巡行に雨を降らせるわけにもいかんなぁと、少し遠慮して宵宮に見物してきました。

夕方になって歩行者天国になるのを待つ間、やはり私の頭上には怪しげな雲がもくもくと…大粒の雨が約一時間ほど降ってきたわけですが今回は万全の雨宿り体制^_^

本格的に降り始める直前にタリーズに逃げ込み、そのまま雨が止むまでひたすらお仕事モードで待機。

雨があがり、日暮れが近づいてくるとどこからともなく人が車道に溢れだしてきて、あっというまに歩行者天国の出来上がり。

そんな人波に流されながら宵宮の雰囲気を20年ぶりくらいに味わってきたのでした。


カテゴリー: 雑記帳   作成者: Master パーマリンク
Master

Master について

株式会社パソコントラブル救助隊で公式サイトを含めたウェブマスターを兼任しています。 趣味はカメラとぶらり散歩。日々感じたことを忘れないうちに雑記帳に書いています。