iPhoneXSに変えてみました

iPhoneの機種変そのものはなんども経験していてその手軽さにはいつも感心させられるのだけれど、毎回バックアップからの復帰のあとに行う作業が増えていて、我ながらiPhoneへの依存度が高くなってきたなぁと感じています。

今回も、iTunesでのバックアップからの復帰は夜中のうちに勝手に終わり、朝一からほんの少し初期設定に付き合うだけでロールアウト(ちと表現が違うか?)から現役配備へ。

ただ、そのあと個別に調整が必要なのがいくつか。

真っ先に不便だったのはAppleWatchとのペアリングが必要なこと。しばらくは連携しないまま持ち歩いていると数時間でWatch側の画面に「新しいiPhoneとペアリングするか?」と出ていたが多忙だったのでうっかりキャンセルしてしまい、その後は待てど暮らせど案内が出てこない。

どう調べて操作してもペアリングできる気配がなかったのでAppleWatchを再起動してみるとすぐに新しいiPhoneとペアリングするかと再び確認画面が出てきたのでもちろん許可。あとは簡単にペアリングしてくれて元どおりに。

つぎはSUICAが消えているのでWalletアプリからガードの追加として操作を進めると、バックアップしていたカードが表示されたので一安心。

あら?Walletアプリからは他にも登録していたAmazonカードが消えている。あきらめて新規登録するつもりでカード追加操作をすると、以前に登録していたAmazonカードのセキュリティコード入力を求められ、それだけでカード情報が復帰した。

スターバックスアプリで残高を確認しようとするとログアウトした状態になっていたので、これは登録していたメアドとパスワードでログインすると残高も戻ってきてチャージ用の情報も元どおり。

ほぼこれで完了かな?と思っていたら普段持ちのMacBookからInstant Hotspotで接続できない。

これも設定画面などであれこれいじっても解決できそうにないのでMacBookを再起動してみたら、今までの苦労はなんだったの?って言うくらいアッサリと繋がる(笑)

どうもiOSやMacOSにどっぷり漬かっていると再起動という操作が一番後回しになってしまう癖がつくようだ。


カテゴリー: 雑記帳   作成者: Master パーマリンク
Master

Master の紹介

株式会社パソコントラブル救助隊で公式サイトを含めたウェブマスターを兼任しています。 趣味はカメラとぶらり散歩。日々感じたことを忘れないうちに雑記帳に書いています。