奈良、長谷寺

梅雨はまだあけてないか(^^)

でもよく晴れていたので奈良の長谷寺まで足を伸ばしてきました、主に昼ごはんを食べるのと紫陽花を撮ることを目的として。

聞くところによると、奈良の長谷寺で楠の大木から2体の十一面観音を彫り、そのうち1体を海に流して流れ着いたのが鎌倉の長谷寺に安置されているのだとかなんとか。

それにしても何度行っても階段が多い(^^;

登りづらい高さの階段を真っ直ぐにやっと登りきったと思ったら、まだ向きを変えて続きます。

ペースが乱れると、登りきるころにはハァハァいうことができます(^^;

まだ真夏でないのがせめてもの救いか。

気のせいかもしれないが、今年の紫陽花はやたらと鮮やかな青色が多くて目立っているような。


カテゴリー: 雑記帳   作成者: Master パーマリンク
Master

Master の紹介

株式会社パソコントラブル救助隊で公式サイトを含めたウェブマスターを兼任しています。 趣味はカメラとぶらり散歩。日々感じたことを忘れないうちに雑記帳に書いています。