AirPods Proが新品に変身した

AirPods Proを昨年暮れから使いはじめ、その手軽さと通話音質の良さ特に、とくにマイクは実はワイヤーがつながっているんじゃないかと言うほど自然な音質なのに驚いて以来すっかり手放せなくなっています。(ここ10年以上いろいろなBluetoothイヤホンなどを試しているけれど、聞いている時は多少音質が良いイヤホンであってもマイク側の性能が悪いと通話相手に届く声がザラザラした感じになって伝わりにくいことがあるんですよね)

でも少し、ほんの少し、左側の接続が時々悪かったり音が割れたりと気になる症状が出ていて、でも毎日つかうものだし再現性も低いので修理に持ってくのも躊躇っていたのだけれども…やはり保証が切れる前に診てもらおうとGenius Barに予約を入れてから持参したのでした。

電車を乗り継いで目的地に到着するとアップルストアを先頭になんだかすごい行列ができていて、どうやらそれがiPhone12を求める行列だとわかってアップルファンの勢いにちょっと圧倒されたけれど、店頭までたどり着くと予約時刻にすんなりと店内へと案内してもらえ担当スタッフのもとへ。

持っていくのをとまどっていた理由の1つに「どんな検査をするのだろう?」という疑問があったのも確か。
普段から耳に突っ込んで使うものなので、念には念を入れて綺麗に拭き掃除しついでに自分の耳掃除までして、でもなんとなくスタッフも耳に突っ込んで聞いて確認するのかなーと思うと微妙にいやだなー、いや先方もいやだろなーなんて思ったりもして(笑)たのですが。

でも実際にアップルストア内でどんな診断をするかと思えばケーブルを機材につないでファームウェアの診断くらい。
さすがに音響検査をしたり実際に聴いて確認するなんてプロセスはなくて内心ホッとした。

「ひょっとしたら私の気のせいなのかもしれないけれど」という注釈を入れて症状を説明していてもあっさりとその場で新しい箱を持ってきてくれ、その場で封を解いて交換となった。

正直「いつもながらアップルストアは家電量販店などとは比べられないものすごく上質な対応」という感想。
と言うわけで、一年ほど使ったAirPods Proが新品になった。
たしかにアップル製品は初期投資は高くつくんだけど、とても手厚い対応をしてくれるので結果的に長く使えるんだろうなぁと再び思った出来事でした。


消えちゃった動画や写真データの復元は
『株式会社パソコントラブル救助隊』が安心安全。
https://hqsecure.net/

“AirPods Proが新品に変身した” への1件の返信

コメントは受け付けていません。