雨の中で咲いておりました

いよいよ緊急事態宣言というものものしい宣言が出てしまい、ウチも今までよりも一段上の自粛体制に入ったわけですが。
ありがたいことに少し前に複数まとめて戻ってきた古いiPad AirでもFaceTimeは簡単に使えるおかげで、ちょっとしたリモートワーク環境はすぐに構築できたのは幸運というべきか。

それはさておき、せっかく苦手な冬がすぎて暖かくなってきたというのに(花粉に苦しめられるのはここでは忘れておくとして)、やはりカメラをぶら下げて自由に撮りに出かけられないというのは個人的には非常にストレスがたまる毎日です。

というわけで、しばらくは軽い運動代わりにご近所でもぐるっと歩いている最中にでも、ちょっと気になるような道端で咲いている花でもスマホで撮って歩こうかと画策しておりますが、いやむしろこういうご時世で小学生や中学生の集団と遭遇することもないので大きな一眼レフをぶら下げて歩いていても不審者扱いされなくて済むかもしれませんが(^^)、さてそんなモチベーションが自粛ムードを必要としなくなる時期まで維持し続けられますでしょうか否か。

いまでは住吉大社や四天王寺も新型コロナウイルス拡散防止の一環として門を閉ざしてしまっていますが、まだ緊急事態宣言が出る前に諸用ででかけた際に雨の中でみごとに咲いておりましたのを手元のiPhoneで撮ってきました。
雨粒がみずみずしさを演出していて思わず食べてしまいたくなる印象だったのですが、さすがに雨天ではちょっと暗めになってしまいますね。

1日も早く、賑やかな風景を自由気ままに撮りに出かけることができる日常が戻ってきますように。


カテゴリー: 雑記帳   作成者: Master パーマリンク
Master

Master について

株式会社パソコントラブル救助隊で公式サイトを含めたウェブマスターを兼任しています。 趣味はカメラとぶらり散歩。フォトマスターは2級。日々感じたことを忘れないうちに雑記帳に書いています。