18年ぶりの十二国記新刊

最新作全4巻のうち1巻と2巻が発売になったと言うことで、さっそく書店で見つけてきました。

今シリーズは戴国のお話と言うことで、前段階としてはエピソード0、エピソード2、エピソード8を読んでおいた方が良いようです。

個人的には、エピソード0だけは異質な感じで最初に読むよりはエピソード2の後あたりに読んだほうがよいと思うのですが。

エピソード8までの中で色んな謎を残し激動のさなかだった戴国がどうなっていくのか、これは夜な夜などっぷりと読みふけることができそうで今から楽しみで仕方ない^_^そう、きっと昼間に手に取ったら仕事が手につかなくなってしまうに違いない。


カテゴリー: 雑記帳   作成者: Master パーマリンク
Master

Master について

株式会社パソコントラブル救助隊で公式サイトを含めたウェブマスターを兼任しています。 趣味はカメラとぶらり散歩。日々感じたことを忘れないうちに雑記帳に書いています。