声でサーキュレーターをON/OFF

先日、Amazonでポチっとしてしまったものがあります。

ほんとは250円くらいのプラケースを買うだけだったのに、抱き合わせ商品だったのでつい一緒に勢いで(^^;;

で、すぐに届きました、スマートプラグ。

簡単に言うと、家のネットワークからON/OFFを制御できるコンセントです。

なぜ興味を持ったかと言うと、GoogleHomeと連携させることができて「〜のスイッチをONにして」と唱えると手を触れなくてもスイッチが入ったりする。

さっそく、足元のサーキュレーターのコンセントをつなぎ設定をすると、これまでいちいち屈みこんでスイッチをON/OFFしてたのから解放され、一声かけるだけで制御できるようになりました(^^)こりゃ楽チン。

初期設定は丁寧な日本語マニュアルのおかげでたいして困ることもなくわりとスムーズにできたのですが、唯一2.4GHz帯のWifiしか繋がらないというところが面倒だったかな。なにせ設定用のアプリにはアクセスポイントの名前が全桁出るわけではないので、ウチのように末尾の文字で5GHz帯か2.4GHz帯かわけていると区別ができず、最初は5GHz帯のアクセスポイントにつなごうとして失敗していた様子。ちょっと気をつけて設定するように心がければ間違いは防げますが。

さて、このプラグが追加されただけで、ろくに実用にならなかったGoogleHomeにも少しだけ役割ができたのでした。もっとも、一発で聞き取ってくれないときは非常に恥ずかしいのですが(^^;;


カテゴリー: 雑記帳   作成者: Master パーマリンク
Master

Master の紹介

株式会社パソコントラブル救助隊で公式サイトを含めたウェブマスターを兼任しています。 趣味はカメラとぶらり散歩。日々感じたことを忘れないうちに雑記帳に書いています。